平成30年9月22日 社員旅行

福島県会津若松市、南会津郡へ社員旅行に行ってきました。

まず始めに、会津鶴ヶ城にて記念撮影をし、城内天守閣博物館を見学しました。
鶴ヶ城は5層から成り、展望層まで登る最中には鶴ヶ城の歴史をはじめ、会津の歴史や歴代領主、会津ゆかりの先人たちの紹介がありました。展望層から眺める会津の景色は自然にあふれ、とても綺麗でした。

昼食には会津の郷土料理である「わっぱ飯」をいただきました。杉や檜などの薄板を曲げて作る容器を「曲げわっぱ」と呼び、古くから山仕事の際にお弁当箱として使用していたそうです。その曲げわっぱにお米と好きな具材を入れ、蒸しあげた料理をわっぱ飯と呼ぶそうです。山菜やきのこがたくさん入っており、美味しかったです。
その後、大内宿へと移動し、伝統的な建物を見学したり、各々でお土産を購入したりしました。
最後に塔のへつりへ行きました。長い年月をかけて自然が作り上げた渓谷ということで、改めて自然の力の偉大さ・強大さを感じました。
社員一同、有意義な時間を過ごすことができ、思い出に残る社員旅行でした。




集合写真(会津鶴ヶ城にて)

IMG_6379.jpg

記念写真(昼食時)
IMG_6369.jpg
記念写真(大内宿にて)
IMG_6372%20.jpg
記念写真(塔のへつりにて)
IMG_6374.jpg