歳時記

  • TOP
  • 歳時記
  • 思川桜 里親

【思川桜 里親】



弊社が里親になっている思川桜が満開になりとても綺麗でした。
小山駅東口のヤマダ電機さん南側の一番東にあります。
今年の桜は散ってしまいましたが、来年の思川桜が咲く時期に
通る機会があれば、是非ご覧ください。


【思川桜とは】
昭和29年(1954年)に小山市の思川のほとりで突然変異で発見されました。
この新種の桜に「思川桜」と命名し、学会に発表されたものであり、小山市原産の名桜です。
花弁は10片ほどの半八重咲きで、春にだけ花を咲かせます。
ソメイヨシノと八重桜の中間の時期に淡い紅色の可憐な花が咲き、その枝ぶりもやわやわと優しいのが魅力です。
2001年からは多くの桜の里親によって今では2500本以上の思川桜が小山市に春の訪れを告げるようになりました。






IMG_4818.jpg

三分咲き
CIMG3893.jpg

五分咲き
CIMG3938.jpg

満開
IMG_4819.jpg

満開
IMG_4821.jpg