会社案内

  • TOP
  • 会社案内
  • 会社沿革

会社沿革

昭和10年 板橋弥一郎が小山市小宅にて個人創業し、土木工事を始める
昭和34年04月16日法人組織に改組、資本金200万円にて株式会社板橋組とし、板橋弥一郎が社長に就任する
昭和38年 建築部を設置し、建築工事を始める
昭和47年 資本金を、1,000万円に増資
昭和48年 舗装部を設置し、舗装工事を始める
昭和55年05月23日「薬師寺改良その3工事」で、建設省関東地方建設局長表彰を受賞する
昭和58年 資本金を、4,500万円に増資
昭和62年06月24日板橋キチが社長に就任する
昭和63年02月01日栃木営業所を設置する
昭和63年04月01日大平営業所を設置する
平成05年04月01日野木営業所を設置する
平成06年03月16日板橋次夫が社長に就任する
平成06年11月17日「景観建築物ロブレ」で、栃木県マロニエ建築賞を受賞する
平成12年02月01日板橋幸雄が社長に就任し、社内組織を改変する
平成13年07月01日ISO9001を認証取得する
平成14年06月21日資本金を、1億2,000万円に増資
平成14年11月18日「東武日光線栃木駅舎」で、栃木市ふるさと景観賞を受賞する
平成17年10月11日本社を小山市城山町に移転する
平成18年03月04日資本金を、9,900万円に減資
平成18年04月01日茨城支店を開設、事業の拡充を図る
平成18年04月01日ボランティア活動(愛ロードとちぎ)実施団体の認定を受け、活動を開始する
平成21年01月01日株式会社板橋組から分割し、株式会社板橋組(新設会社 資本金5,100万円)を設立、建設事業部門を継承
平成21年01月01日代表取締役社長に毛塚均、同会長に板橋幸雄が就任する
平成22年11月27日ISO14001を認証取得する
平成24年03月02日消防団協力事業所の認証を取得する
平成24年10月23日代表取締役社長に齊藤純夫、同最高経営責任者に森戸勝が就任する
平成24年11月07日「栃木県立宇都宮高等学校」で、栃木県マロニエ建築奨励賞(優良教育環境賞)を受賞する
平成26年11月12日「すみれチャイルド」で、栃木県マロニエ建築賞を受賞する
平成28年06月20日一級建築士事務所を開設する
平成29年03月13日「地方独立行政法人新小山市民病院」で、第2回平成28年度開運のまち『おやま』景観賞まちなみ部門公共の部景観大賞を受賞する
平成29年03月13日「すみれ乳児院」で、第2回平成28年度開運のまち『おやま』景観賞まちなみ部門民間の部景観大賞を受賞する